玄関の続きです。
 
 
玄関を入った右側です。
 
 
写真左から順に、
トイレの引戸、大黒柱、仕事部屋のドア、手すり、ワイドニッチ
が写っています。
 
大黒柱はこちらから見るとほとんど「節」がありません。
こちら側が玄関正面になればよかったなぁ。
 
手すりはオプションだった気がしますが、
子供をはじめ多くの者が利用していますので、付けてよかったです。
 
手すりがないと壁に手をつきクロスが汚れますので。。。
 
 
 
次にシューズボックスです。
 
 
ピアノアイボリーの「144」
写真では照明の影響が黄色掛かって見えますが、実際はもうちょっと淡くていい色です。
 
大きなシューズボックスを配置する余裕がないので、収納力を重視して物置のないタイプにしました。
 
 
 
 
 
玄関土間の様子。
 
 
テラコッタタイルT2809とアイボリーとの相性もバッチリです。
 
 
 
 
 
玄関内部の照明。
 
 
以前にも紹介しましたが、
ダウンライトを菱形に4つ配置し、電球色のLED電球を入れてあります。
 
充分過ぎる明るさです。ダウンライトは3つでもよかったかも。
 
 
 
ダウンライトはこちらのものを採用しました。
 
 
パナソニックの「NL78856WK1」、電球別売りでLED電球対応のものです。
 
 
 
 
 
玄関正面のやや左側には…
 
 
LDKへの入り口となるガラス入りの引戸と、警報装置、スイッチ類が配置された壁があります。
 
玄関のライトはセンサ式にしてあり、ニッチのライトとも連動させてあります。
玄関のセンサ式ライトは非常に便利です。
 
 
 
 
最後に、玄関内部から玄関引戸側を見た様子。
 
 
Q邸では、シックハウスに敏感な者がいますので、あえてフロアコーティングはしていません。
それでも、床はなかなかの質感で満足しています。
 
 
以上、玄関でした~
 

ポチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

次の記事へf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plain

≪WEB内覧会≫和室 - Q家のブログ